ブログ

『血を分けた子供への愛』『子離れストーリー』

oyako.JPG

親子の絆は、一生消えるものではありません。

子は魂の成長の為に必要な課題を全うする為に、親を選んで生まれて来ます。

親となる過程にも・・・・魂の成長の課題があるのです。

「子供時代の思い出」が一生を通じて心に宿り、「人生を左右」する事も多々ございます。

親もまた『子育て』で学ぶ『愛』は計り知れるものではありませんね。

親子の愛は、生涯を通じて学ぶものであり、一生終わる事は有りません。

昨日、午前は、まるで自分の分身の様に~血と肉を分けた子供を愛する「子離れ物語」のご相談でした。

『子離れ』は母親の心の成長の為に訪れた変化の時でもあり、

子供もまた、一人の大人として生きる為に『自分自身を確立』する為にその『変化の時』を、

切磋琢磨しながら一生懸命『自分の人生』に向き合います。

我が子が自分の元を離れて行く寂しさは、時に精神的に『不安定』な状況を生む事もあるでしょう。

例えば・・・自分の子供時代の『孤独感』を埋めてくれたのが『子供』であった場合~

その自分の寂しさを『子供』への愛情で満たしていたりします。

その成長過程で、その存在に甘んじてしまえば、子供のままの母親となり、

『存在価値を子に求め』、子への依存が大きくなってしまう事があるのです。

私たちは、母となる事で、『無償の愛』を学びます

雨が降ろうが、矢が降ろうが、子供を守るのが母の愛。

akachan.jpg

そうして育てた子供かからこそ・・・『子離れ』の時の寂しさは計り知れない物ではあるのですが・・・・・・

だからこそ、そこで育てた力を、今度は精神的『自立』に向けて行かなくてはならないのです。

母親が、子育ての中で、精神的に成長できた場合、『無償の愛』に『依存』は生まれません。

『あの子は私の愛を、もう忘れてしまうのでしょうか?』

『私が居なくても生きていけるのなら、私は死んでしまいたい』

子供はね・・・・

「お母さんが元気でいてくれるからこそ、自分の人生を輝かせる事が出来るのですよ。」

辛く苦しむお母さんを残し・・・幸せになる事に、子供は罪悪感を覚えます。

その潜在意識に残された思いが、子供に『不幸』の連鎖を生んでしまうとしたら・・・・?。

あなたはどう生きるべきかわかりますか?。

kodomo.JPG

わたしも・・・・子供たちが生まれ~母にどれ程感謝したかわかりません。

親の愛を解ったつもりでいても・・・・・・

~それでも「両親の思い」を深く理解できたのは、

子供たちの手が離れ、母が80を過ぎて・・・・・ようやく。

「懐かしい思いで話し」は、ほんの小さな親子の溝も、綺麗に修復しながら、子は、生涯を通じて≪親への感謝≫を学びます。

例えば~『介護』はね・・・・そんな親子の関係を埋める最後の時間だったりもするのです。

だからね、「感謝」は思い切り今のうちに~♪。

「自分のする両親への感謝」が、子供の『感謝』の気持ちを育てるのですから・・・・・。

まずはご自身の愛を大切にされて下さいませ。

血を分けた『親子の絆』「親子の愛」は

一生変わる事は有りません。

『見守る愛』の力も育てましょう♪。

皆様に輝く幸せの光が降り注ぎますように・・・

心から~愛と感謝と祈りを込めて・・・・。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

親子の関係も解り易く解説する『好転のシナリオ』

魂の癒しと生きる指針~『スピリチュアルカウンセリング』

子供時代の心の傷を癒し愛を育てる『インナーチャイルドヒーリング・セッション』

アメブロ 茨城県水戸市 エレンブログ 降り注ぐ愛の光をあなたに…

毎日メッセージやブログ等の情報が届く『@LINE』にご登録お待ちしています♪
ライン友達追加ボタン

皆様の毎日に、心から溢れる笑顔が訪れますように・・・。
愛と感謝と祈りを込めて・・・

茨城県水戸市 占い、霊感、透視 スピリチュアルカウンセラー渡邊エレン

対面・お電話・スカイプ・メール・ライン鑑定
霊感・霊視・透視・スピリチュアル開運鑑定
エンジェルリーディング・開運手相鑑定(流年法)

茨城・つくば・水戸・東京・栃木・神奈川・山梨・岩手・宮城・
福島・大阪・宮崎・愛媛・愛知・長崎・富山・新潟・奈良・広島
群馬・長野・アメリカ・フランス・ロシア・韓国・中国等・・・・
たくさんのお客様にご相談いただいております事に
心から感謝申し上げます

スピリチュアル開運カウンセラー エレン

RESERVA予約システムから予約する

お問合せ

ページトップへ